So-net無料ブログ作成
検索選択

白いお守り「気守」 [雑記]

昨日、10月1日(土)は自転車ではなく、車で妻と二人で三峰神社に行ってきました。最初は自転車で行く事も考えたのですが、毎月1日にのみ限定で頒布される目的の「気守」は一人に一体のみの頒布の為、2体の「気守」を求めて車で行く事にしました。

朝、6時に自宅を出て、順調に二瀬ダムまではつきましたが、7時前、二瀬ダムから約4.5km走ったところで渋滞になりました。「気守」を求める三峰神社の参拝者で三峰神社の駐車場まで約5kmの渋滞です。普通の渋滞とは違います。この道の先には三峰神社しかありません、そして、渋滞中の全員が求める「気守」の頒布は午前8時からです。すなわち、「気守」の配布が始まり、それを受け取り降りてくる人が出るまで車は動かないという渋滞です。8時半ごろになり少しだけ下ってくる車が出始めましたが、その台数は少なく、渋滞に入って2時間以上たっても1km程度しか前に進めせんでした。9時15分になり、駐車場まで4kmの看板のところで、妻は車を降り、歩いて登り始めました。(トイレに行きたかった様です・・・)

IMG_3292.JPG 

妻が下りる前後から歩いて登る人が増えてきました。

車を数少ない路肩のスペースに止めて歩く人、私たちみたいに運転者だけ残して歩く人。

妻が歩き始めて30分くらいで妻から簡易トイレがあったとの連絡がありました、その間でも400m程しか前に進んでいません。妻はそのまま歩いて神社に行って「気守」をいただいてくると言って電話を切りました。

そして、車を降りて2時間以上経過した11時20分、妻が「気守」をもって車に戻ってきました。渋滞にはまってから約4時間半、駐車場まであと1.5kmぐらいだと思います。4時間半で進んだ距離は約3.5km。時速777mです。赤ちゃんハイハイより遅いと思います。

午後、用事があった私たちは、すぐにUターンして帰路につきました。渋滞はさらに伸び約8kmになっていました。渋滞の後方にいる人は、車を降りて歩いて登れば「気守」の頒布終了時間(17時)には間に合うが、自動車では神社まで着かないだろうな・・・と思いながら下っていきました。

まさかこんなに混んでいるとは思っていませんでした。地元の私たちが考える以上に、パワースポットとして三峰神社人気は高くなっていた様です。

渋滞中に対向車のナンバープレートを見ていましたが、地元の熊谷ナンバーは少なく。関東近郊のナンバーが主でしたが、関東以外の番号もありました。(一番遠いのは鹿児島でした) 

そして、やっとのことで入手した「気守」です。

 IMG_3313.JPG

 この「気守」は仕事で頑張っている息子に送りました。

次に会社の休日と1日が重なるのは元旦です。さすがに元旦に三峰神社に行くつもりはないので、その次の4月1日にまた行こうと妻に行ったら、次回からは自転車で一人で行けばと言われました。3回自転車で登れば家族全員分が揃うと言われました。

バイクで登っていく人は何人も見ましたが自転車で登っていく人は見ないと思っていたら、二瀬ダム近くまで戻ってきたときに一人だけ自転車で登っていく人を見ました。

自転車なら自宅から行き2.5時間、帰りは1.5時間あれば楽勝です。渋滞に捕まっていた時間で十分往復できます。最初から自転車で来ればよかったと思いました。(せっかく二人で来ても、結局1体しか入手できなかったし・・・) 

 本日もご訪問ありがとうございます。


nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 11

コメント 2

kiyotaka

当日のバス運行は時間その他保証をしないというようなことが西武バスの案内にも出ていました。
以前のようにケーブルカーがあれば混雑も少しは緩和できたでしょうね。
by kiyotaka (2016-10-03 08:42) 

johncomeback

ヘェ~「気守り」ですか、存じませんでした。
三峯神社は大好きで何度も行きましたが、
当事は渋滞とは無縁でした。今は凄い事に
なっているんですね(-_-;)

8日に富岡製糸場に行って軽井沢に宿泊します。
「龍勢」見に行きたいけど、渋滞必至だろうなぁ。
by johncomeback (2016-10-04 07:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: