So-net無料ブログ作成
検索選択

みどりの村 [自転車]

久しぶりのブログ更新になってしまいました。

実は、10月2日と10日も自転車に乗っていましたが、ついついブログをさぼっていました。

10月2日は20kmのショートライドでした。 理由は・・・

 IMG_0432.png

この日の天気予報は曇りでした。朝起きると予報通り曇り空、新しい峠道を目指して5時半過ぎに家を出ましたが、5分もしないうちに雨がポツリ・ポツリ・・・、でも10分程度ですぐに止んだので目的地に向かいましたが、またすぐに本降りの雨、10月で雨に濡れるのは体に悪いのですぐに帰宅しました。そして自宅に戻り、風呂で冷え切った体を温めて朝食を済ませ外に出ると、空は・・・

IMG_3309.JPG 

 綺麗な秋晴れです。

この日、秩父で雨が降ったのは、私が自転車に乗っていた約1時間だけです・・・

私は雨男かな?

 10月7日の夜から9日までは、妻の希望で池袋子供達のところに遊びに行ってきました。

 池袋では東京よさこいコンテストが行われていました。

IMG_3315.JPG 

IMG_3316.JPG 

 今回は娘に予定が入っていなかったので、妻の買い物のお供は娘に任せ、私は子供のマンションでゆっくり休ませていただきました。

妻は年末年始も池袋で過ごそうと言っています。年末年始は池袋で飲み歩きになりそうです・・・

そして体育の日の10日は、地区の運動会です。今年は久しぶりに参加する予定の為、朝の自転車は40kmのちょい乗りになりました。

 IMG_0430.pngIMG_0431.png

 コースは走り慣れた小鹿野、吉田コースです。前日の9日は龍勢祭りが行われた吉田の椋神社前も通りました。9日は朝は雨だったそうですが、お昼前には雨は上がったそうです。

 IMG_3324.JPG

IMG_3321.JPG 

IMG_3323.JPG 

 龍勢の発射台は今年から新調されたとのことです。そして椋神社の前では観客席の後片付けを行っていました。

運動会は応援中心のつもりでしたが、頼まれるままに出ていると、区対抗の8種目の内、玉入れ、綱引き、リム回しリレー、玉送りリレーの4種目に出ていました。(ちょっと調子に乗りすぎました・・・)

そして、久しぶりの快晴の週末となった、15日、16日ですが15日は休日出勤のため、自転車はお預け、16西の朝は久々に快晴のなか走れると5時15分に起き、自転車を取りに行ったところ、後輪がペチャンコ・・・パンクです。

今日も走れないかと思ったのですが、10年ほど前、娘の通学用の自転車のパンク修理を自分でした事を思い出しました。確かあの時買ったパンク修理パーツがあるはずと、物置を探すこと約20分、やっと修理用のゴムシールと接着剤を見つけました、しかし、タイヤをリムから外すプラスチックの工具が見つかりません。何とか代用品を見つけてパンク修理開始、代用工具の為、思った以上にリムからタイヤを外すのに苦労しましたが、何とかパンク修理終了、予定より1時間遅れて自宅を出ることが出来ました。

IMG_0428.pngIMG_0429.png 

先週と殆ど同じコースを走っていましたが、小鹿野町と旧吉田町の間にある「みどりの村」に行きました。

 IMG_3330.JPG

案内図の前でいつもの記念写真です。

IMG_3334.JPG 

 IMG_3335.JPG

 管理棟の前の芝生広場やフィールドアスレチックはまだありましたが、宿泊施設のおがの山荘やスライダーのあったプールはなくなっていました。

IMG_3332.JPG 

おがの山荘の跡にはトイレがありました。

おがの山荘.jpg 

WEBで見つけたおがの山荘の写真(解体前の)です。

入口の門柱のみ残っていました。 

IMG_3337.JPG 

 ここはプールの跡地です。

下の写真もWEBで見つけました。上の写真左下の8の字がプールの跡だと分ります。 

new_pa3.jpg 

 先日いった宝登山にもスライダーのあるプールがありましたが、みどりの村も宝登山もプールは閉鎖になっていました。

IMG_3329.JPG 

みどりの村の近くから撮った、小鹿野・両神方面です。本当に週末と指定は久々の快晴です。

久々のブログに訪問していただきありがとうございます。

 

 


白いお守り「気守」 [雑記]

昨日、10月1日(土)は自転車ではなく、車で妻と二人で三峰神社に行ってきました。最初は自転車で行く事も考えたのですが、毎月1日にのみ限定で頒布される目的の「気守」は一人に一体のみの頒布の為、2体の「気守」を求めて車で行く事にしました。

朝、6時に自宅を出て、順調に二瀬ダムまではつきましたが、7時前、二瀬ダムから約4.5km走ったところで渋滞になりました。「気守」を求める三峰神社の参拝者で三峰神社の駐車場まで約5kmの渋滞です。普通の渋滞とは違います。この道の先には三峰神社しかありません、そして、渋滞中の全員が求める「気守」の頒布は午前8時からです。すなわち、「気守」の配布が始まり、それを受け取り降りてくる人が出るまで車は動かないという渋滞です。8時半ごろになり少しだけ下ってくる車が出始めましたが、その台数は少なく、渋滞に入って2時間以上たっても1km程度しか前に進めせんでした。9時15分になり、駐車場まで4kmの看板のところで、妻は車を降り、歩いて登り始めました。(トイレに行きたかった様です・・・)

IMG_3292.JPG 

妻が下りる前後から歩いて登る人が増えてきました。

車を数少ない路肩のスペースに止めて歩く人、私たちみたいに運転者だけ残して歩く人。

妻が歩き始めて30分くらいで妻から簡易トイレがあったとの連絡がありました、その間でも400m程しか前に進んでいません。妻はそのまま歩いて神社に行って「気守」をいただいてくると言って電話を切りました。

そして、車を降りて2時間以上経過した11時20分、妻が「気守」をもって車に戻ってきました。渋滞にはまってから約4時間半、駐車場まであと1.5kmぐらいだと思います。4時間半で進んだ距離は約3.5km。時速777mです。赤ちゃんハイハイより遅いと思います。

午後、用事があった私たちは、すぐにUターンして帰路につきました。渋滞はさらに伸び約8kmになっていました。渋滞の後方にいる人は、車を降りて歩いて登れば「気守」の頒布終了時間(17時)には間に合うが、自動車では神社まで着かないだろうな・・・と思いながら下っていきました。

まさかこんなに混んでいるとは思っていませんでした。地元の私たちが考える以上に、パワースポットとして三峰神社人気は高くなっていた様です。

渋滞中に対向車のナンバープレートを見ていましたが、地元の熊谷ナンバーは少なく。関東近郊のナンバーが主でしたが、関東以外の番号もありました。(一番遠いのは鹿児島でした) 

そして、やっとのことで入手した「気守」です。

 IMG_3313.JPG

 この「気守」は仕事で頑張っている息子に送りました。

次に会社の休日と1日が重なるのは元旦です。さすがに元旦に三峰神社に行くつもりはないので、その次の4月1日にまた行こうと妻に行ったら、次回からは自転車で一人で行けばと言われました。3回自転車で登れば家族全員分が揃うと言われました。

バイクで登っていく人は何人も見ましたが自転車で登っていく人は見ないと思っていたら、二瀬ダム近くまで戻ってきたときに一人だけ自転車で登っていく人を見ました。

自転車なら自宅から行き2.5時間、帰りは1.5時間あれば楽勝です。渋滞に捕まっていた時間で十分往復できます。最初から自転車で来ればよかったと思いました。(せっかく二人で来ても、結局1体しか入手できなかったし・・・) 

 本日もご訪問ありがとうございます。